艶つや習慣を使ってみました!

艶つや習慣は、オレンジ色の透明ジェルでした。
ぷるぷるしてて、しっかり肌に着く感じが良いと思います。

まず、艶つや習慣をすこし付けてみた感じですが、匂いもないし、ちょっとひんやりするかなという程度で、刺激はまったくありませんでした。

たっぷりめに付けてみるとちょっとベタっとしますが、すぐに肌に浸透していってくれるので、多めにつけても問題ありませんでした。

お風呂上がりにつけると、すーっとして気持ちがいいので、私はお風呂上がりにたっぷり艶つや習慣を使ってます。顔も首もデコルテも、塗ってます。1カ所あたり、500円玉より小さめくらいの量をつけてますが、伸びがいいのでたっぷりついて、潤いが続く感じがします。

艶つや習慣をつけて、寝て起きたら、肌がぷるんっとしてるのがすごくいいです。
朝油っぽくなったり、ぎとぎとする感じもまったくありません。

艶つや習慣の効果

毎日つけていると、イボがすこし薄くなってきたかな?と思いました。イボがすぐ取れるかもと期待してましたが、さすがに艶つや習慣でも1週間で取れるってことはないみたいです。

艶つや習慣を使い始めて1週間で、乾燥してぱさぱさだったデコルテが潤ってきて、見た目が白くなった気がして、これ使って良かった!って思いました。

安いので、毎月買っても負担にならないので、今度からは定期便を頼もうと思ってます。

かかとのガサガサにも効くらしいので、2個ずつ毎月買って、ボディ用にしようかなとも思ってます。試しに買っただけなのに艶つや習慣、結構ハマりました。

首筋がポツポツできまくりの母にも、勧めたいです。

艶つや習慣の購入はコチラへ

そもそも、艶つや習慣を買ったのは、首にぽつっとニキビっぽいのができてきたからです。ニキビとちがって痛くないし、赤くなくて肌色っぽかったので「なんだこれ?」と思い、しばらく放置してました。
でも、治らない。

不安になって調べたらイボで、放っておくと大きくなるとか書いてて、あわててケアしなきゃと思いました。

艶つや習慣は定期で買うと安いと書いてましたが試してみたかったため
とりあえず1個単品で買いました。


艶つや習慣送料を入れて、3,693円でした。
こういうジェル系は高いと思ってたけど、これは安くて手が出しやすいです。

艶つや習慣を頼んだら3日後に届きました。
紙袋で届いてびっくり!箱に入ってるのかと思ってたからです。

開けてみると、チラシと艶つや習慣本体が入ってました。あとなぜか、おまけで入浴剤と飴まで入ってて「変な会社」と思ってしまいました。

チラシ多すぎと思いましたが、どれも読んでてタメになりました。使ってるひとの口コミも書いてあって、みなさんパックにしたり、乳液とまぜて使ってて、工夫してるんだなと思いました。

艶つや習慣でデコルテにもパック

首のぽつぽつも気になりますが、デコルテにもなにかできてる…という方、多いのではないでしょうか。私もずっと気になるデコルテのぽつぽつがあります。

目に見えて黒くなっているものもあれば、手で触らないと分からないくらい肌と似た色のぽつぽつもあります。

艶つや習慣でデコルテパックもすれば、より早くぽつぽつが治るのではないかと、やってみることにしました。ふだん、化粧水をコットンに浸みこませてパックしているので、まずは艶つや習慣も同じ方法でやってみました。

ですが、あまり上手く行きません…

艶つや習慣のジェルが、コットンのほうにばかり浸みこんでしまって、うまく肌に入ってこないのです。

たっぷり染み込ませるためにジェルを多めにしてみても、コットンに浸みてばかりで、肌のほうはイマイチです。それどころか、コットンの繊維が肌にはりついてしまって、不快感まで…!

ではどうすれば、艶つや習慣でデコルテパックができるのか?
結論として「なにも道具は使用しない」が一番良いと感じました。

艶つや習慣を指ですくって、デコルテのうえに乗せる感じで伸ばす。これだけで放置!

テカって見えるくらい、多めにつけると、それだけでパックのようにじんわりしっとり浸透してくる感じがあります。

ひんやりして気持ちがいいですし、ジェル状なので蒸発せず、肌の水分が出て行くような感じもありませんでした。

このまま放置すると、艶つや習慣がゆっくり浸透して、だんだんべたつきがなくなっていきました。このあともしっとり感が続いていたので、「艶つや習慣でパックしたいときは、コットンなどにつけず、たっぷりつけるだけ」これでいいと思います。

たっぷりめにつけても、あまってべたべた浮いてしまうことはなく、ちゃんと浸透してくれるので、艶つや習慣の浸透力を信じてやってみてください。
身体が温かいときにすると、ジェルも温まってより浸透が良くなるので、お風呂上がりや岩盤浴、マッサージのあとの艶つや習慣パックがおすすめです!

艶つや習慣を衛生的に小分けする方法

「艶つや習慣を旅行に持っていきたい」「友達におすすめしたい」そんなとき、小分けにできると便利ですよね。艶つや習慣を簡単に小分けにする、便利グッズと方法をご紹介します。

使うのは、100均ショップなどで売っている「お弁当用のミニソース容器」です。

ダイソーでは9つ入り108円で販売されていました。
化粧品用の空容器も売られていますが、ソースやしょうゆ用の容器のほうがちいさめで、ちょっとだけ分けたいときに便利なのです。

この容器を、ふたを取って、容器部分をぐっと押しながら艶つや習慣に当てます。

そして、指のちからをゆるめると、自然と容器がもとに戻って、ジェルがなかに入ってきます。

少しはいったら、底をとんとんとして、また押しながら艶つや習慣にあてて、吸い上げるを繰り返しましょう。

口のまわりについてしまった艶つや習慣は、よく洗った手ですくってその場で使ってしまうか、ティッシュで拭きとると良いでしょう。

3〜4回吸うと、これくらいの量入ります。だいたいこれで2回分くらい使えます。

出す時は、口を締めたまま、さかさまにして硬いところにとんとんすると、ジェルが下りてきて出やすくなりますよ。

押すとでてきますが、結構勢いよく「ぱしゅっ!」とでてくるので、こぼれないように受けてくださいね。

100均容器なので、使い終わったら旅先で捨てることもできますし、シェアした相手も気軽に扱えると思うので、100均ソース容器で小分けにする方法、おすすめです!

艶つや習慣の公式サイトへ

艶つや習慣vs.似た成分の100均化粧水

艶つや習慣以外でも最近は、100均でもそこそこ良い化粧品が売られていますよね。

インターネットや雑誌などでは頻繁に100均コスメ特集が組まれているほどです。100均コスメで効果があるなら、わざわざお金を出して艶つや習慣を買い続ける必要はないのでは?と思い、似た成分が入っている100均コスメと比較してみることにしました。

今回艶つや習慣と比較したのは、ダイソーで売っているハトムギエキス配合美容液です。


ハトムギエキスのほか、グリセリンやフェノキシエタノールなど、艶つや習慣と一部同じ成分が含まれています。


100均商品と艶つや習慣、それぞれ首の半分ずつにぬってみました。


ぬり心地はどちらも同じくらい伸びがよく、浸透していくのも感じます。
見た目も、どちらもほぼ同じです。



ただ、艶つや習慣はぬったあと早い段階ですっきり乾いてすべすべになりましたが、100均商品のほうはぬったあとしばらく経ってもまだべたべた感が残って、結局1時間以上経ってもべたべたしたままでした。

保湿力や、肌のハリはどうなったのか、ぬってから4時間後に計測してみました。

まず、艶つや習慣のほう。
水分量51%、肌のハリは「キメが整って良い」という好評価です!つけた直後より、艶つや習慣がなじんで、肌がしっとり、肌触りも良くなってました。


一方、100均コスメのほうはどうでしょうか。
水分量49%、肌のハリ「キメが整っていて良い」。

艶つや習慣より保湿力は劣るようですが、決して悪い数値ではありませんでした。



ただ、やはり手触りは悪かったです…。

表面にうっすら液体が残っているような感じで、さわるとべたつきます。
油分に関しては、艶つや習慣が16%と理想の数値の範囲内だったのに対し、100均コスメは33%と「やや油分が多い」状態です。100均コスメのほうは、含まれている油分で、無理に水分を閉じ込めているという感じでしょうか。

保水力の面では、100均コスメもあなどれないですが、やはり全体的な仕上がりや手触りを考えると、艶つや習慣のほうが良さそうだなと思いました。

艶つや習慣は男性や子供も使える!

艶つや習慣は年齢、性別問わず使うことができます。
男性の場合、ヒゲを剃ったあとや、かかとやひじ、ひざのがさがさに使っているひとが多くいます。

ご老人の男性の場合、

 

使ったら、シワがなくなってきた

肌がつやつやして、若返った感じがする

と、若いひと以上に効果を実感しています。

お子さまの場合、乾燥しがちなお風呂上がりに、身体全体に塗っているというご家庭が多いです。お母さんやお父さんもいっしょに使えば、安心できて、自分から進んで艶つや習慣を使いたがるお子さんも多いようです。

妊娠中の女性でも安心して使えるほど、艶つや習慣は体にやさしい成分だけで作られています。

ちいさなお子様でも、肌が弱い方でも、どなたでも安心して艶つや習慣を使うことができるのです。

1個120gと大容量で、2個まとめ買いをすることもできるため、家族みんなでたっぷり使うこともできます。

他の化粧水や美容液、クリームと併用することもできるため、普段使っているものとあわせて艶つや習慣を使うのもおすすめですよ。

「かっさ」を使って艶つや習慣をぬってみました!

いま少しずつ注目されている「かっさ」。

かっさは、中国の民間療法をもとにできた美容法です。

かっさプレートというものを使って、マッサージしながら美容成分を肌に浸透させていくもので、自宅でも気軽にできるのが特徴です。「かっさプレートって高そう…」と思って、なかなかチャレンジできなかった私。ふと、ダイソーで美顔コーナーを見ていたら「かっさ、あった!!」なんと108円で買うことができてしまいました。


かっさはオイルや美容液を潤滑油にして、マッサージをします。


艶つや習慣はジェルでなめらか、すべりがいいので、かっさマッサージに最適だと思い、さっそく使ってみることにしました。

かっさの先で、艶つや習慣をとります。
指でとるより衛生的なので、毎回かっさをきれいに洗ってすくうのに使うと、雑菌が入らなくて良さそうですね。


首につけて、ぬりひろげていきます。


思った通り、なめらかで伸びがいいので、かっさも気持ちよく肌にあたります。艶つや習慣のひんやりした感じも気持ちよく、暑い時期にするとなお良さそうだと感じました。


しかし、このかっさを使った艶つや習慣マッサージ…続けるうちに、問題も見つかりました。

どれだけぬりひろげても、なぜか艶つや習慣が浸透しないのです…。
デコルテや、反対側の首にもたっぷりぬりひろげても、なかなか浸みこんでいく感じがしません。


いつまでも肌の表面に艶つや習慣が残ってしまって、べたつきが消えませんでした。
べたついて髪まで巻き込んでしまうくらいです…。


気持ちよいですし、リンパの流れもよくなってる感じはします。

でも、なかなか浸透してくれないので「いつまでやればいいの?」とだんだんイライラモードに。結局、最後はいつも通り手のひらでぬりこんで、ようやく艶つや習慣は浸透しました。

かっさを使ってみて「艶つや習慣は、手の温度でなじんで、浸透している」ということを実感できました。かっさでマッサージするときは、艶つや習慣を少なめに使ったほうがいいかもしれません。もしくは、最後に手で仕上げることを前提に、多めにつけるとか、お好みにあわせて変えてみたほうが良さそうです。

艶つや習慣の口コミ

首にできていたイボが減りました!(30代主婦)

 

娘に勧められて使い始めた艶つや習慣ですが、たっぷり首筋に塗るとたいへん気持ちがよく、潤いが続くような気がします。
2カ月使ったあたりで、ふと鏡を見たら、以前より首のイボが減っていました。しっとりとなじんで、肌の状態もいいので、これからも使って行きたいです。
かかとのざらつきがなくなりました(30代OL)

 

硬くなってしまったかかと、何をしても柔らかくならないので、困ってました。友達が、艶つや習慣を使ってかかとがつるつるになったと言ってたので、私も使いました。
1週間くらいで、かかとが柔らかくなってきたなと感じて、1カ月も使ったころには、若かったときみたいにつやつやのきれいなかかとになれました!
いままで削ったり、かかとがきれいになる靴下とか履いたこともあるけど、艶つや習慣が一番効果があったと思います。
夫も使ってます(60代パート)

 

もともと私が、首のぽつぽつを取りたいため使っていました。私のぽつぽつが治ってきたのを見て、主人も艶つや習慣を使い始めました。

主人のほうが、頑固なイボと言いますか、しっかり見た目にわかるぽつぽつができていたのですが、主人のほうも、最近イボが小さくなってきたように思います。

主人はこういった化粧品は使わないひとでしたが、艶つや習慣はこれだけ塗ればいいだけで、面倒ではないため、毎日続けやすいようです。
なんとなく本人も楽しそうで、いまでは艶つや習慣を毎月2つ届くように手配して、夫婦で楽しく使っています。
出産後の肌荒れ対策(20代主婦)

 

産後、肌がかさかさに!肌荒れとニキビもひどいのに、丁寧にケアする時間もなくて、絶望していました。私、このままどんどん老けこんでいくんだと思ってました。

同じ時期に産んだ友達が、艶つや習慣を使ってて、私もちょっと使わせてもらったらとてもなじみが良かったし、潤う感じが良かったので、すぐ買いました。

子育てでめちゃくちゃ忙しいですが、艶つや習慣をお風呂上がりにささっとぬれて、肌もつるつるが持続!買って良かった!!感謝してます。

艶つや習慣とは?

艶つや習慣が今人気なんです!


それは…ニキビでもなければホクロでもない、ぽつっとできた謎の物体…。
そのポツポツは、古くなった角質なのです。

ポツポツが若いときからたくさんあるというひとは、あまりいないと思います。
ポツポツは年齢とともに出てきて、いつの間にか増えているもの。




気になるポツポツをどうにかしたい、そんな女性のために産まれたのが、艶つや習慣です。

艶つや習慣にはハトムギエキスとあんずエキスがたっぷり入っており、これらがポツポツに浸透することで、ポツポツだけが枯れて取れて行きます。


うるおいやハリ、キメの細やかさを取り戻すための成分もたっぷり入っているので、見た目も若々しく、美しい肌を戻す効果が期待できます。

艶つや習慣は肌に優しい成分だけを配合しているため、デコルテや首はもちろん、目元の皮膚が薄い部分でも使うことができる人気のオールインワンゲルです。


艶つや習慣の公式サイトへ

お得な購入方法


艶つや習慣は定価4,104円、送料630円です。

1個だけ購入する場合初回限定で10%OFFの3,693円+送料で購入することができます。


艶つや習慣は定期購入するのが一番お得です。

定期購入とは、毎月1個、あるいは2個届けられるもので、登録しておけば毎月必ず配送されるため、買い忘れがありません。

艶つや習慣の1個購入の定期便は、

初回限定2,052円、2回目以降は定価から20%OFFの3,283円です。

ご夫婦で使われる方や、母子で使われる方は、毎月2個購入がお得です。毎月2個届く定期便は、毎回30%OFF!さらに6回目以降のお届けは、最大45%OFFになります。

「毎月1個も使わない」
「2〜3カ月に1回でいいんだけど」という方は

2カ月に1回お届けコースは、

1個お届けで毎回10%OFF!

2カ月ごとに2個お届けで、25%OFF!


定期コースは、3回以上継続必須のコースですので、

最低でも3回購入する必要があります。

3回購入後は、いつでも解約できます。


お休みすることも可能なので、「余っちゃった」「毎月1個は多すぎたな」という場合は、しばらく休んで、艶つや習慣がなくなってきたら再開するという方法もあります。

艶つや習慣の使い方

基本的な使い方

 

メイクを落として洗顔したあと、艶つや習慣を気になる部分につけて、やさしく伸ばします。
顔だけでなく、首やデコルテ、脚や腕、手、あらゆるところに使えます。たっぷり乗せたあとは、手のひらで優しくマッサージしながら浸透させます。

顔に艶つや習慣を使う場合は、すっぴんの状態、ボディに使う場合は、汗を落として清潔にしてから使いましょう。夜だけでなく、朝、昼、いつ使ってもOKです。

スペシャルケア

 

しっかりケアしたいという場合は、スペシャルケアがおすすめです。メイクを落とした後、艶つや習慣をピンポン玉大くらい顔に乗せます。
額、頬、あご、それぞれに艶つや習慣をのせて、パックのように広げましょう。

そのままの状態でお風呂に入って、ゆっくり蒸気を浴びながらくつろぎます。

艶つや習慣がじんわり肌に浸透します。お湯で艶つや習慣を洗い流すと、ふつうに艶つや習慣を使う以上にしっとり、もちもちの肌になれます。スペシャルケアは、週1〜2回が目安です。

男性におすすめの使い方

 

艶つや習慣は男性も使うことができます。髭剃り後につけると、肌荒れせずしっとりすると人気です。かかとのがさがさにつけている男性も多く、ひじやひざといった、こすれて乾燥しがちな部分のケアにも艶つや習慣は使えます。

日焼けしたあと、クールダウンと肌ケアのためにつける男性もいるので、仕事やレジャーで日差しをたくさん浴びた後は艶つや習慣でケアしてみてはいかがでしょうか。

プレゼントにも最適

艶つや習慣は、プレゼントもできます。注文したあと、電話かメールで「プレゼント包装お願いします」と言うと、無料で包装してもらえるのです。


中身が何なのかわからないように配送してもらえますので、サプライズプレゼントも可能。


実際、艶つや習慣を使っている方の多くが「良さを実感できたので、まわりに勧めている」「母にも使ってもらいたくて、プレゼントした」と、艶つや習慣を評価し、まわりに広めています。

艶つや習慣は、ぽつぽつケアだけでなく、角質やガサガサといった肌ケアもできるため、幅広い年齢層に喜ばれるプレゼントです。

男性でも使っているひとが多いため、父の日のプレゼントや、敬老の日の感謝の品として送ってみるのはいかがでしょうか。

オールインワンで便利!

艶つや習慣はオールインワン美容液です。


あんずエキス、ハトムギエキスのほか、プラセンタエキス、アロエベラ、ヒアルロン酸、グリセリン、コラーゲンなどがたっぷり配合されています。艶つや習慣1つで、美容液、保湿液、乳液すべての役目を果たすのです。





朝昼晩、いつでも艶つや習慣だけでOKなので、忙しい時間もさっと塗れて便利!通勤前の忙しいとき、メイク前に艶つや習慣で時短している女性は多くいます。

化粧のときは、艶つや習慣を塗って、浸透したらお化粧をはじめてOK!塗って3分くらいでなじむので、朝の洗顔後、すぐ艶つや習慣を塗っておけば、身支度しているうちにすぐなじんで、お化粧もしやすくなりますよ。

艶つや習慣は、空いた時間にさっと使えますから、育児や家事、介護で時間がないというひとも手際よくケアできるとで人気です。「ぽつぽつはまだできてないけど、便利だから使ってる」というひとも多くいます。艶つや習慣は使い続けることで肌に潤いがうまれ、ぽつぽつもできにくくなりますから、


艶つや習慣は全身に塗っても1回あたり126円と非常に安く、美容液や保湿ジェル、乳液をばらばらに買うよりお得で経済的です。

ばらばらに買って、どれか1つ無くなって困るということもありません。

艶つや習慣は毎月届く定期便にすることで
買い忘れがなく、いつもきれいな肌状態を保つことができるのです。

日本スキンケア協会